ギリシャにおける債権回収

  • ギリシャでは、現地で行うデットリカバリーを行っています。
  • リスクが無く、資金回収成功時のみ費用が発生します。
  • 委託料金は9.5%です。

ギリシャの法律事務所を通じて、ギリシャでの債権回収を行います。

ギリシャのお客様の不払いでお困りではありませんか?ギリシャでの債権回収のお手伝いをいたします。わずか数分で、ギリシャの法律事務所があなたの債権回収のケースに着手することができます。その方法をご覧ください。

ギリシャの借金の支払いを受けよう

h

あなたの未払いのギリシャの請求書をアップロードしてケースを開始します。

ギリシャの法律事務所が、ギリシャでの債権回収手続きを開始します。

債務者が支払いを済ませると、あなたにお金が振り込まれます。

ギリシャでの債権回収にOddcollを使うべき理由とは?

N

ギリシャの現地にいる法律事務所があなたのケースに取り組みます。

N

実際にお金が回収された場合のみお支払いいただきます。

N

私たちのウェブポータルで迅速かつ簡単にあなたのケースを開始します。

海外からの請求書の未払いによるイライラを解消します。

Oddcoll社では、外国の顧客が支払いを遅らせることがどれほど苛立たしいことかをよく理解しています。もしあなたが債務者と同じ国にいなければ、あなたは債務者に対して何の影響力も持ちません。そこで私たちは、世界各国の優秀な債権回収会社や法律事務所と連携した国際的な債権回収プラットフォームを用意しました。つまり、ギリシャでの債権回収については、ギリシャの法律事務所があなたのケースを担当することになります。これにより、債務者へのプレッシャーが大きくなります。

国際的な債権回収について、60秒で知っておきたいことをまとめました。

ギリシャにある現地の法律事務所が、その場で直接回収活動を行います。

ギリシャでの債権回収行為には、ギリシャ国内の法令が適用されるため、債権回収を成功させるためには、ギリシャの債権回収業者を探す必要があります。ギリシャでは、アンゲロホリにあるKPAGコスミディス&パートナーズ法律事務所がパートナーです。未払いの請求書をアップロードすれば、すぐに回収の手続きをしてくれます。

あなたの会社について簡単に説明してください。

“KPAGコスミディス&パートナーズ “は、国際的かつ国境を越えて活動する法律事務所で、企業や個人のお客様に様々なサービスを提供しています。企業向けのサービスとしては、商法・会社法、ビジネスコンサルタント、債権回収、ビジネス訴訟、リーガルエンフォースメントなどがあります。

ギリシャにおける債権回収プロセスの概要を教えてください/債権回収の円満な段階でどのような行動をとっているのでしょうか?

私たちは、それぞれのケースに慎重に取り組み、債権回収を確実に行うために、最も早く、最も費用対効果の高い方法を選択します。場合によっては、数回の電話連絡や、債務者宛ての支払督促状をファーストクラスの配達記録郵便で送るだけで十分なこともあります。また、債務者に問題の深刻さを理解してもらうために、支払督促状を事務員が送達する場合もあります。

督促状を作成する前に、債務者の財務状況を把握し、最適な処理方法を選択するために、債務者のビジネス情報やプロフィールレポートを入手し、お客様にお知らせすることがあります。

債務者の協力が得られれば、相互に合意した支払計画や、問題となっている事項についての交渉など、可能な解決策を検討します。このような裁判外の対応がうまくいかない場合には、法的手段を検討し、適切な救済策を選択します。

ギリシャでは、法的措置を取る必要がある場合、どのように対処するのですか?

それぞれのケースの事実と周囲の状況に基づいて、目の前のケースに従うべき法的手段の案をクライアントに提示します。

依頼者が最適な判断を下せるように、依頼者からの問い合わせ内容をすべて明確にします。

その後、第一審から最高裁までの全国の裁判所で、訴訟の各段階でクライアントをサポートし、代理します。

訴訟を起こしていて、裁判で勝訴した場合、クライアントが支払った訴訟費用を債務に追加することはできますか?

原則として、ギリシャの裁判所は、法的紛争の勝利者に一定額の訴訟費用を帰属させます。しかし、このような金額は通常名目的なものであり、訴訟当事者が支払った正確な弁護士費用の額とは必ずしも一致しません。

ギリシャでの裁判による債権回収。

当事務所では、ギリシャの債務者に対して法的措置を取らずに請求書を回収するために、もちろん全力を尽くします。しかしながら、ギリシャの債権回収プロセスにおいて、債務者に対して法的措置を取ることが必要になる場合もあります。以下では、このような場合の法的枠組みについて簡単に説明します。

債権者がギリシャのどの裁判所にギリシャの債権回収請求を行うべきかを判断するためには、まず債務者がどの地域に属しているかを確認する必要があります。原則として、債務者が居住している裁判所が審理すべき裁判所となります。

次のステップは、その地域のどの裁判所に依頼するのが適切かを調べることです。

ほとんどの場合、請求額の大きさによって、どの裁判所が審理することができるかが決まります。

ギリシャの債権回収事件を審理する裁判所は、基本的に3つあります。(すなわち、2つの当事者間の請求に関する民事紛争です。)

– 少額訴訟裁判所(Ilinodikia)

この裁判所は、2万ユーロまでの請求に関する紛争を扱います。

– (Monomeli Protodikia)

EUR20,000からEUR250,000までの請求に関する紛争を扱う裁判所です。

– (Polymeli Protodikia) です。

この裁判所は、EUR 250 000以上の請求に対する紛争を扱います。

ギリシャの裁判所への召喚状の申請は、ギリシャ語で、原則として書面で行わなければなりません。

 

 

ギリシャにおける「支払命令」の手続き。

ギリシャにおける法的な債権回収の良い代替手段として、債権者は支払命令の手続きを利用することを選択できます。

これは、ほとんどの国が独自に採用している法的手続きです。

手続きの背景はこうです。裁判になるケースの多くは、債務者が必ずしも債権に異議を唱えていないケースです。しかし、被告が支払いをしないので、請求者はそれでも裁判所に行くのです。

このようなケースで裁判官の時間を奪うことのないように、債務者が債権を争っていない場合の特別な手続きが作られました。この手続きは、通常の民事訴訟規則に基づいて債務者を訴えるよりも、早く、簡単に、そして安く済ませることを目的としています。 したがって、債権者と社会全体の双方にメリットのある選択肢といえます。

支払命令手続を利用するための条件は何ですか?一定の金額の金銭債権であることです。上限はなく、手続きは債権者の任意です。

申請書には以下が含まれていなければなりません。

  • 紛争の当事者の詳細。
  • 債権の詳細 (債権の詳細(金額、期日)
  • 請求の根拠の詳細。つまり、債務者が債権者にお金を借りている理由です。
  • 書面による証拠。契約書など、債務の存在を示す証拠。

申請書の内容に問題がなければ、債務者に支払命令書を送達しなければなりません。その後、債務者は15日以内に請求に異議を唱えるかどうかを決定します。異議申し立てが行われない場合、支払命令は再度、債務者に送達される必要があり、債務者に請求を検討する機会が与えられます。その後、債務者は10営業日以内に請求に異議を唱えることができます。異議申し立てが行われない場合、支払命令は強制執行が可能となります。これは、請求者が債務者に対する強制執行手続きに使用できることを意味します。

債務者が支払命令に異議を唱えることを選択した場合、裁判所はその異議を検討し、支払命令の手続きを中止すべきかどうかを検討します。

 

 

ギリシャの判決の執行

ギリシャでの債権回収の過程で法的措置をとり、支払命令により判決または強制執行命令を得た場合、次のステップは何でしょうか。

うまくいけば、債務者はその後応じて、支払うべきものを支払うでしょう。しかし、それでも債務者が支払わない場合、ギリシャの債権回収プロセスの次のステップは、強制執行を申請することです。

債務者がギリシャに資産を持っている場合、ギリシャの国家機関は、資産が債務者から債権者に移転されるように支援することができます。これは強制的な介入であり、当局がそれを実行するために強制執行命令が必要なのはそのためです。

 

 

ギリシャでの破産手続き。

ギリシャの債権回収プロセスの別のシナリオとして、破産手続きが開始されることがあります。これは、ギリシャの債務者が債権を支払う経済力を持たなくなった状況です。彼らは債務超過に陥っており、これは一時的な支払い問題ではありません。

破産手続きは、一定の条件の下で、債務者本人、債務者に対する債権を持つ債権者、そして場合によっては、債務者が破産宣告されることに公共の利益がある場合には検察官のいずれかによって開始することができます。申請書は第一審裁判所に提出されます。

債務者は破産手続きの間、その資産の管理を失います。代わりに、管財人が債務者の資産の運営に責任を負います。

倒産手続きの結果、会社が清算されることもあります。その後、会社の資産と負債のリストが作成され、債権者は破産財団によってその請求権ができるだけ公平に補償されます。

場合によっては、債権者との合意に基づいて債権を書き換える更生計画が結果として得られることもあります。このような場合、会社は事業を継続できることもあります。

これが私たちの債権回収サービスの仕組みです。

ギリシャでの債権回収にお困りではありませんか?

Oddcoll社は、現地のギリシャの法律事務所を通じて、あなたをサポートします。請求書をアップロードするだけで始められます。ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

あなたの案件が如何に簡単に開始できるかお試しください!

ODDCOLL

Oddcollは国際的な債権回収サービスです。
海外の債務者からの債権回収を簡単に行えます。
WordPress Image Lightbox Plugin